スタッフ紹介

スタッフ紹介

菅崎英世(会長)

昭和52年3月3日生まれ、血液型B型
2005年までNJKF日本フェザー級7位にランクされていたが、2006年からMAのリングで戦う。現在は結婚して三児の父親、キックボクシングの楽しさ辛さを感じて頂き共に励ましあい喜び合える様なジム作りが出来たら嬉しいです!老若男女、皆さんの毎日にキックボクシングと健康な身体作りに、いい汗を流して下さい!

 

井上竜太 (いのうえりゅた)

2001年11月24日生まれ・高校1年生(16歳)中学校から入門しアマチュア30戦のキャリアを持ち団体の代表選手なども選ばれる!現在キッズクラス・一般会員の指導を担当しジム生からも頼れる存在2018の目標は、プロデビューとの事!!!

鈴木康平(すずきこうへい)リグネーム・KO-HEI(元フェザー級8位)

2014年にレジェンド・アトム山田に敗れ引退し現在は、家業でもある塗装業で独立し2児の父親不定期ながら若手育成やジム会員の指導をする頼れる兄貴的存在である!